トラックの買取時に必要な書類

トラックの買取時に必要な書類

2016年3月3日追加

2016年3月8日更新

トラックの買取時に必要な書類

 トラックが古くなってきた…。

 買い替えや処分を考えている方は、買い取ってもらう時に何が必要なのか?と、 わからないという方もいるのではないでしょうか?

 そこで、トラックの買取時に必要な書類をまとめました。

買取時に必要な書類

 前回は、フォークリフトを売る場合に必要な書類をまとめたので、興味がある方はそちらもご覧ください。

 まず、トラックを買い取ってもらう時に、売るトラックがどういう状態なのかによって書類が変わってくるので注意が必要です。

 具体的には、次のようになります。

  • 一般的なトラックの場合
  • 所有者が「販売店」「ディーラー」「ローン会社」の場合
  • 車検証の登録住所と現住所が違う場合
  • 「緑ナンバー」の所有台数が5台未満になる場合
  • 所有者が亡くなっている場合

 大きく分けてこの5つに分けられます。

 では、順番に説明していきます。

○一般的なトラックの場合

  • 委任状
  • 譲渡証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 車検証
  • 自動車納税証明書
  • 事業用自動車等連絡書

○所有者が「販売店」「ディーラー」「ローン会社」の場合

 所有権解除書類として次の書類が必要となります。

 「一般的なトラックの場合」の書類と合わせて必要になります。

  • 所有者の印鑑証明書
  • 所有権解除書類
  • 委任状
  • 譲渡書

○車検証の登録住所と現住所が違う場合

 「一般的なトラックの場合」の書類と合わせて必要になります。

  • 【車検証の住所から引っ越しが一回】住民票
  • 【車検証の住所から引っ越しがニ回以上 or 本籍を移籍】戸籍の附表または住民票の除票
  • 【車検証の氏名が結婚などにより変更】戸籍謄本または住民票の除票

○「緑ナンバー」の所有台数が5台未満になる場合

 「一般的なトラックの場合」の書類と合わせて必要になります。

  • 事業計画許可申請書

○所有者が亡くなっている場合

 「一般的なトラックの場合」の書類と合わせて必要になります。

  • 亡くなった所有者の戸籍謄本
  • 遺産分割協議書
  • 車を相続する相続人の印鑑証明
  • 車庫証明
  • 委任状

 このように、トラックの状況によって必要な書類が変わってきます。

 スムーズに買い取りを行いたいという方は、電話や問い合わせをする前に、揃えておいたほうが良いでしょう。

 また、トラックの買取業者をお探しの方はこちらを参考にしてみてはいかがでしょうか。

 参考サイト:

前の記事 次の記事

おすすめ記事

関連記事-この記事を読んだ方はこちらも読んでいます-

Go Top

最後まで読んでいただきありがとうございます。よかったらこの記事を皆様に拡散して下さい。