免許・資格の取得方法・合格率など

免許・資格の取得方法・合格率など

特別教育 - special-education

特別教育の取得方法や日程など

フォークリフトの概要  フォークリフトとは、油圧機構を用いて荷受用の爪(フォーク)を前面に備えた荷役自動車の事で、フォークリフトトラック(forklift truck)とも呼ばれています。  屋外はもとより、工場内や倉庫内をはじめとする狭所でも使い勝手が良いことから、物流業界・輸送業界…

技能講習 - skill-training

技能講習の取得方法や日程など

フォークリフトの概要  フォークリフトとは、油圧機構を用いて荷受用の爪(フォーク)を前面に備えた荷役自動車の事で、フォークリフトトラック(forklift truck)とも呼ばれています。  屋外はもとより、工場内や倉庫内をはじめとする狭所でも使い勝手が良いことから、物流業界・輸送業界・運送…

ペーパードライバー講習 - paper-driver

ペーパードライバー講習の内容や費用など

 フォークリフトの特別教育を修了している、技能講習を修了しているけど、ここ数年フォークリフトに触れていない…。  なんて方も多いのではないでしょうか。  自動車やトラックなどでも、ペーパードライバー向けの講習を行っている自動車学校がありますが、実は、フォークリフトにもペーパードライバー向…

安全運転講習 - safe-drive

フォークリフト安全運転講習の内容や費用など

 倉庫内の荷役作業など、フォークリフトを扱っている方が多いと思いますが、実は、フォークリフト運転業務従事者には、5年に1回の安全運転講習が必要です。  ただ、実技は毎日運転しているから自信があっても、筆記の方は少し忘れてしまった…。なんて方も多いのではないでしょうか?  そこで、フォーク…

スキルアップ - skill-up

【合格率など】はい作業主任者技能講習の内容や料金

 新しいスキルとして身につけたい資格の一つにはい作業主任者があります。  労働安全衛生法に定められた作業主任者(国家資格)のひとつで、はい作業主任者技能講習を修了した者の中から事業者により選任されます。  そこで、今回ははい作業主任者技能講習の内容や費用などをまとめてみました。 はい…

クレーン・デリックの運転の業務に係る特別教育の内容・費用など

 最近では、クレーン・デリック運転士免許を取得する人が多く、あまり需要が高くないですが、クレーン・デリックの運転の業務に係る特別教育もあります。  しかし、あまり大きなクレーンやデリックを運転しないという方には、費用も安く、講習時間も短いため、特別教育を受けたいという方が中にはいるかと思いま…

クレーン・デリック運転士免許の取得方法や内容・費用など

 移動式クレーンに関わる資格は幾つか持っているけど、移動式でないクレーンやデリックに興味がある…。  そんな方は、クレーン・デリック運転士免許を目指してみてはいかがでしょうか?  2006年に新設された資格で、以前は、クレーン運転士とデリック運転士の別々の免許だったものです。  そこ…

移動式クレーン運転士免許の取得方法や内容・費用など

 移動式クレーンの運転業務に係る特別教育や小型移動式クレーン運転技能講習など終了しているけど、もっと大きなクレーンを扱いたい!  そんな方が目指すのが、この移動式クレーン運転士ではないでしょうか?  この移動式クレーン運転士は、「全ての移動式クレーンを運転・操作することができる」ため、こ…

小型移動式クレーン運転技能講習の内容や費用など

 小型の移動式クレーンを運転できるようになりたい。  そんな場合には、小型移動式クレーン運転技能講習を受ける必要があります。  新しい業務に、新しい仕事に望むには持っておいて損のない資格です。  そこで、今回は小型移動式クレーン運転技能講習の内容や費用などをまとめてみました。 小…

基礎知識 - basic-knowledge

フォークリフトの運転上の安全の心得

7.運転上の安全の心得  フォークリフトを運転する上での注意点や心得をまとめていきます。 ○安全管理 作業計画、緊急連絡方法、注意事項、禁止事項等規則を作成し順守する 通行区分を明確にして注意看板等を設置する ○作業前の注意点 プラットホームに転落防止のため「幅木等」を設置する…

フォークリフトの一時停止、駐車操作・運転終了時の心得

6.一時停止、駐車操作・運転終了時の心得  一時停止の操作方法をまとめていきます。 ○一時停止 クラッチ式(マニュアル) アクセルペダルから足を離す ブレーキペダルを踏み込む クラッチペダルをいっぱいに踏み込む 前後進レバーと高低速レバーをニュートラルに戻す トルクコンバーター…

フォークリフトの発進・運転の操作及び心得

5.発進・運転の操作及び心得  大前提として、フォークリフトを運転操作および発進前には、必ず周囲に人がいないことを確認すること。 発進前の確認事項 リフトレバーを引いて、フォーク(爪)を5~10cm程度上昇させ荷の状態を確認する。 ティルトレバーを引いてマストいっぱいに後傾させ、さらにフ…

フォークリフトの始動の操作及び心得

4.始動の操作及び心得  フォークリフトを運転操作する際には、以下の注意事項を厳守する様にしましょう。 ヘルメットを装着する シートベルトが装備されている場合は装着する 前後進レバー(シフトレバー)が中立であることを確認する 駐車ブレーキ(サイドブレーキが)効いていることを確認する …

フォークリフトの定期自主検査に関する知識

3.定期自主検査の点検  フォークリフトによる災害を未然に防止し、稼働効率の向上を図るために、法律で事業者には定期的に自主点検を実施することが義務付けられています。また、定期点検を行なった際は、その結果を記録して3年間保存しなければならないとされています。  なお、フォークリフトの点検には3…

Go Top